沼津のエステサロン「アロマデキラリ」 > お知らせ > ブログ > 眠りが浅く体がだるいを改善!その3つの方法とは?

眠りが浅く体がだるいを改善!その3つの方法とは?

2022年1月25日

カテゴリ
タグ

こんにちは☀️太田です😊

皆さん、忙しいとなかなか睡眠時間がとれずにあまり寝れていない…という事ありませんか❓意外と抱えてる方が多い睡眠のお悩み( -᷄ω-᷅ )💭

・睡眠時間が短く体が疲れる
・朝起きた時に疲れが取れていない感じがする
・夢をたくさんみて熟睡できた感じがしない

などなど💭このようなお悩みありませんか❓私自身も最近睡眠不足が続いてしまったり、眠りが浅く金縛りなどにかかったりしました😥なので、改善しようと思い、色々調べて試してみました❣️今日は私も実際試して良いと思った、このようなお悩みを改善していく3つの方法をご紹介していきます❣️

ー眠りの浅く体がだるいを改善する3つの方法ー

①睡眠時間を最低でも6.7時間取る

忙しいとなかなか取りづらい睡眠時間ですが、理想の睡眠は6~7時間です。これ以上短くなってしまうと、体のだるさや疲れが取り切れてないなどに繋がります🍏免疫力も低下しやすく風邪や病気にかかりやすくなってしまいます🤧やる事をなるべく早く済ませて布団やベットに入りましょう^^🐑✨

②寝る前にスマホを触る時間をやめるor短くする
ついつい寝る前にスマホって触ってしまいますが、睡眠の質が悪くなってしまいます。深い眠りにつくまで時間がかかってしまい、やっと深く眠りにつけたところで朝を迎えてしまうということになるそうです。なので、朝の目覚めが悪くなってしまい、起きるのが辛くなってしまいます。寝る前に触らないことが1番ですが、5分だけにするなどでもずっとダラダラ長く触ってしまうよりは時間を5分~10程にするのが⭕️です。私は触らないことは寝落ちしてしまった以外の時は無理だったので触る時間を短くしてました笑🤣短くするだけでも本当に朝の目覚めが良く、スッキリと疲れがなく起きれるようになってきました❣️✨

③仮眠を取るのをやめる
睡眠不足だと、寝れる時間があるとついつい取ってしまいがちな仮眠。実は、睡眠の質を悪くしてしまい、夜寝る時に深く寝れなくなってしまいます。夢をたくさん見やすくなり、もちろん眠りにつきにくくなるので睡眠不足の原因に🤦‍仮眠を辞めることで、睡眠の質がアップ⤴︎✨それによりホルモンバランスが良くなり生活リズムも整ってきます✨

 

睡眠は毎日のことなので、質の良い睡眠をとって毎朝スッキリ起きれるようになるのが1番いいですよね^^皆さん、これを機に是非☆彡一緒に改善していきましょう!

ご予約・お問い合わせはこちら

055-941-8330

営業時間 : 10:00~19:00(最終受付)/10:00~13:00(日曜日)
※当日予約が終了次第CLOSEします。